チェリーカジノの登録から入出金方法、賭け方まで詳しく解説!!

JリーグYBCルヴァンカップ準々決勝1stレグ「湘南ベルマーレvsセレッソ大阪」

Pocket

JリーグYBCルヴァンカップ準々決勝1stレグ「湘南ベルマーレvsセレッソ大阪」が9月5日にShonanBMWスタジアム平塚にて開催となります。

湘南ベルマーレのホームスタジアムで行われる1stレグの試合、アウェイ戦2ndレグに向けて優位な状態で戦えるように湘南とすればまずは先勝を期したいところ。

過去の対戦成績では湘南の16勝14敗1引き分けとほとんど互角となっていますけど、直近の4試合全てはセレッソ大阪が制しています。

しかも現セレッソ大阪の曹貴裁監督になってからは3戦3勝と湘南ベルマーレは1度も勝ったことがありません。

湘南ベルマーレは難敵セレッソ大阪を相手にホームアドバンテージの優位性を活かしてどこまで迫れるのか?注目が集まります。

では湘南ベルマーレvsセレッソ大阪の勝敗オッズをブックメーカーから見ていきましょう。

 

ブックメーカーbwin

湘南ベルマーレ勝利 2.90倍、引き分け 3.10倍、セレッソ大阪勝利 2.30倍、

ブックメーカースポーツベットアイオー

湘南ベルマーレ勝利 3.05倍、引き分け 3.20倍、セレッソ大阪勝利 2.38倍、

ブックメーカーチェリーカジノ

湘南ベルマーレ勝利 3.00倍、引き分け 3.20倍、セレッソ大阪勝利 2.30倍、

現在のオッズを見ると、やはりアウェイのセレッソ大阪が優位となっています。

セレッソ大阪はアウェイとは言え、湘南ベルマーレには今シーズンのリーグ戦の第5節で既に勝利を挙げていますし、対湘南ベルマーレ戦は4連勝中とセレッソ大阪にとって湘南ベルマーレはお得意様扱いの相手です。

なので今回もセレッソ大阪が優位であることは明白です。

唯一の不安点は代表に召集され、この試合不在となるエースストライカーの杉本健勇の存在です。

ただ杉本選手の不在は確かにセレッソ大阪にとって痛手ではありますけど、今シーズンの杉本選手はリーグ戦でまだ4得点と調子がいまひとつです。

そんな中でもセレッソ大阪はリーグ5位と上位に留まっている所をみても、リーグ戦同様にエース不在のカバーは問題ないですし、ベンチメンバーも戦力が充実しているセレッソ大阪の方が総合的に見て上だと感じます。

よって今回の勝敗予想は、過去の対戦成績を見ても分かる通りセレッソ大阪勝利で間違いないと予想いたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。