チェリーカジノの登録から入出金方法、賭け方まで詳しく解説!!

リーグアン第5節「マルセイユvsギャンガン」

Pocket

 

リーグアン第5節「マルセイユvsギャンガン」が9月17日にマルセイユのホームスタジアムであるスタッド・ヴェロドロームにて行われます。

酒井宏樹選手が所属するマルセイユは、前節でライバルのモナコとのアウェイゲームを3-2で制して暫定6位に浮上し、このまま波に乗っていきそうです。

一方のギャンガンは開幕から悪夢の4連敗を喫して単独最下位の20位となっています。

この試合もギャンガンにとっては強豪マルセイユを相手にアウェイゲームですし、何一つポジティブな要素が無い厳しい戦いになること間違いありません。

ではマルセイユvsギャンガンの勝敗オッズをブックメーカーから見ていきましょう。

ブックメーカーbwin

マルセイユ勝利 1.33倍、引き分け 5.50倍、ギャンガン勝利 8.75倍、

ブックメーカースポーツベットアイオー

マルセイユ勝利 1.30倍、引き分け 5.80倍、ギャンガン勝利 9.20倍、

ブックメーカーチェリーカジノ

マルセイユ勝利 1.29倍、引き分け 5.85倍、ギャンガン勝利 9.00倍、

現在のオッズを見ると予想通りマルセイユが断然人気をなっています。

両チームの現在のチーム状態を考えればマルセイユが人気になるのも頷けますし、仮にマルセイユが負ければ八百長を疑われるレベルにあると思います。

それくらい両チームの状態、戦力差は大きいと考えます。

ちなみに昨シーズンの対戦成績では、マルセイユの1勝1引き分けで、今回と同じマルセイユのホーム戦では1-0でマルセイユが勝利を収めています。

ギャンガンのホーム戦では壮絶な打ち合いの末3-3の引き分けでしたから、今回がギャンガンのホーム試合であったならギャンガンにも勝つチャンスはあったかもしれません。

ただ昨シーズンのギャンガンは12位でシーズンを終えていますから、今シーズンのチーム状態よりも明らかに良かったと思うので、仮にギャンガンのホーム戦であったとしても今のマルセイユに勝つことは難しいと思います。

よって今回の勝敗予想は、レッドカードで退場者を出すなど余程のトラブルがマルセイユ側にない限り、マルセイユの勝利で固く収まると予想いたします。

前節で昨シーズンは1度も勝てなかったモナコを相手にアウェイで勝利を挙げているマルセイユの選手たちのモチベーションは非常に高いと思いますので、今回はマルセイユの一方的な試合になる予感がします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。