チェリーカジノの登録から入出金方法、賭け方まで詳しく解説!!

リーグアン第6節「リヨンvsマルセイユ」

Pocket

 

リーグアン第6節「リヨンvsマルセイユ」が9月24日にリヨンのホームスタジアムであるグルパマ・スタジアムにて行われます。

現在リーグ11位のリヨンと酒井宏樹選手が所属する5位のマルセイユが対戦します。

マルセイユは昨シーズン4位のチームですから現在の順位である5位は、まずまずのスタートを切ったと言える順位に収まっていますが、リヨンは昨シーズン3位のチームなので、現在の11位は順調な滑り出しとは言えません。

現在のチーム状態ではくっきりと明暗が分かれている両チームですけど、フランスリーグを代表するビッグクラブ同士の一戦だけに接戦が予想されます。

あと名門マルセイユの右サイドバックのレギュラーとしてスタメンに定着してる酒井選手の活躍にも注目しましょう。

ではリヨンvsマルセイユの勝敗オッズをブックメーカーから見ていきましょう。

 

ブックメーカー10bet

リヨン勝利 1.95倍、引き分け 3.70倍、マルセイユ勝利 3.80倍、

ブックメーカーbwin

リヨン勝利 1.95倍、引き分け 3.60倍、マルセイユ勝利 3.80倍、

ブックメーカーチェリーカジノ

リヨン勝利 1.95倍、引き分け 3.70倍、マルセイユ勝利 3.80倍、

 

現在のオッズを見るとホームのリヨンが優勢となっています。

現在11位と低迷しているリヨンですけど、昨シーズンのマルセイユとの対戦成績を見ればリヨンが2戦2勝とマルセイユとの相性の良さが感じられます。

そしてリヨンはリーグ戦の合間に行われたチャンピオンズリーグの試合で、イングランドの強豪マンチェスター・シティーを相手にアウェイで2-1と勝利し金星を挙げています。

この一戦の結果でリーグ戦では低迷するチームの状態が上がることが期待されますし、今回は何よりリヨンのホームゲームですからアドバンテージが見込めるリヨンが人気するのも頷けます。

一方のマルセイユはリヨンとは対照的にリーグ戦の合間に行われたヨーロッパリーグの試合では、ドイツのフランクフルトとホームで対戦し1-2で敗れています。

戦前の予想ではマルセイユが断然優勢と報じられていましたから、この敗戦は少なからず連勝中のチーム状態に影響すると思います。

よって今回の勝敗予想は人気通りリヨンが勝利すると予想いたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。