チェリーカジノの登録から入出金方法、賭け方まで詳しく解説!!

中国オープン3回戦「ユリア・ゲルゲスvs大坂なおみ」

Pocket

 

中国オープン3回戦「ユリア・ゲルゲスvs大坂なおみ」が10月4日に北京市にあるナショナルテニスセンターにて行われます。

2回戦でアメリカの世界ランキング37位ダニエル・ローズ・コリンズと対戦した大坂なおみ選手は、6-1、6-0のストレート勝ちを収め、試合時間たったの52分で3回戦進出を決めています。

今回の対戦相手はドイツのユリア・ゲルゲス選手で、世界ランキングは10位と1・2回戦で大坂選手が対戦した相手とはワンランク上の選手になります。

しかも直近の対戦である今年4月に行われたボルボ・カーズ・オープンでは、大坂選手が6-7、3-6のストレートで敗れていますから今回も大坂選手の苦戦が予想されます。

パワーヒッター同士の一戦だけに迫力ある攻防戦が観られること間違いないでしょう。

では中国オープン3回戦「ユリア・ゲルゲスvs大坂なおみ」の勝敗オッズをブックメーカーから見ていきます。

 

ブックメーカーウィリアムヒル

ユリア・ゲルゲス勝利 3.30倍、大坂なおみ勝利 1.33倍、

ブックメーカー1xbet

ユリア・ゲルゲス勝利 3.56倍、大坂なおみ勝利 1.34倍、

ブックメーカーチェリーカジノ

ユリア・ゲルゲス勝利 3.30倍、大坂なおみ勝利 1.35倍、

 

現在のオッズを見ると大坂なおみ選手が1倍台のオッズを付けて断然優勢となっています。

ゲルゲス選手との対戦成績は1勝1敗で直近のボルボ・カーズ・オープンでは大坂選手が敗れてはいるものの、ボルボ・カーズ・オープンは今回の中国オープンとは異なるサーフェスのクレーコートでした。

中国オープンと同じハードコートの2016年ウエスタン・アンド・サザンオープンでは、6-4、6-4のストレートで大坂選手が勝利していますから、ハードコートであれば大坂選手の方が有利と言えます。

ゲルゲス選手はこれまでWTAのシングルス優勝5回を誇りますが、サーフェスで区切るとハードが3回、クレーが2回と特にクレーコートを得意とする選手でもなく、あえて言うなら大坂選手がクレーを苦手としている分、ボルボ・カーズ・オープンでゲルゲス選手に負けたのだと分析できます。

ただオッズ程、両選手の実力差は大きくないと思いますし、ゲルゲス選手はサービスエースランキング1位の選手だけにサーブでのせてしまうと一気に試合の主導権を持っていくチカラがあります。

この試合は大坂選手が優位と考えていますけど、同様にゲルゲス選手にも勝利に値する実力は持っていますので警戒は必要だと感じます。

本線に大坂なおみ勝利へ厚くBETし、保険でユリア・ゲルゲス勝利にもBETしておく買い方がベストだと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。